▲トップへ

☆成城ねっとTV・お天気 晴れ

【動画制作】ご相談 080-1721-5482

成城ねっとTV ≫ 西友調布入間町店、存続の模様

西友調布入間町店は、存続の模様

西友の店舗閉鎖は一巡か(2016年4月13日記事)



アメリカの小売り大手「ウォルマート」が親会社となっている西友。事業再構築のため、日本国内の西友のうち、30店舗を閉店する計画を進めてきたが、ほぼ計画に達したようだ。

成城(東京都世田谷区)に隣接した場所にある、西友調布入間町店(調布市、いりまちょう)も、はたしてどうなるのかと思われたが、これまでのところ、営業に変化はなく、存続するようだ。

この店舗は、小田急沿線の成城と、京王線の仙川の中間あたりに立地している。中間なので、利便性の面では、駅に近い店舗とは異なり、集客に工夫が必要となる。

東京の中心部の駅前にあれば、ほとんどのスーパーは、集客に苦労することは無いが、西友調布入間町店は、駅から離れ、立地が不利な場所で、店舗の存続がどうなるのか、注目されていた。

■西友、確かに安い

西友は、毎日安い価格で商品を提供する方針で運営されており、確かに価格が安い。

例えば、グレープフルーツでみると、成城石井やOdakyu OX成城店では、1個200円ぐらいだが、西友では、やや小ぶりな場合もあるものの、1個100円ぐらいで販売している(2016年4月現在)。

また、お弁当にしても、『たけのこ御飯と肉じゃが煮弁当』が、290円台で販売されている。


■外資系スーパー苦戦の背景

日本では外資系のスーパーは、苦戦している場合が多い。これは、日本の消費者が、品揃えの豊かさや季節性などを重視するためだ。逆にいえば、スーパーの店舗は、日本が世界トップクラスにあるわけだ。

アメリカを旅行された方は、ご覧になっていると思うが、アメリカのスーパーは、必ずしも日本のように綺麗で、品揃えが豊富というわけでもない。

アメリカのホールフーズ(Whole foods)や、トレーダージョーズ(Trader joe's)などオーガニックスーパーは、日本と同等だが、これはアメリカではレベルが高い部類に属している。

このような背景があって、外資系スーパーは、レベルの高い戦いに慣れておらず、日本で苦戦しているわけだ。


■コンビニも日米逆転

同じく小売りのコンビニの分野も、状況が似ている。コンビニは、アメリカのセブンイレブンが発祥だが、日本で独自の進化を遂げ、現在、アメリカのセブンイレブンは、日本のセブンイレブンの傘下にある。

例えば、NYのセブンイレブンをみても、日本のセブンイレブンのように、綺麗で品揃えが豊かなわけではない。いわば、昔ながらの雑貨小売店と、コンビニの中間のような感じだ。

これは、欧米人が、日本の消費者のように、そこまで高いレベルを求めないということがあり、そこそこのレベルで販売しているということのようだ。

日本のセブンイレブンが、親子逆転の買収をしたあとも、日本並みの店舗になっていないということは、そこまでコストをかける必要性が、欧米ではないということだろう。


■買い物が楽しみの日本人

一方、日本では、スーパーやコンビニで商品を眺めたり、見て歩くことが、楽しみにもなっている。仕事帰りに、ちょっと立ち寄る、とか、家から外出して、ちょっと駅前に立ち寄る、という感覚だ。

今回、引退を表明されたセブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長兼CEOも、これまでしばしば、欧米と日本の流通業の違いについて、分析し、メディアでも語っていた。

鈴木会長兼CEOは、セブンイレブンの一号店を立ち上げ、育ててきた人物で、鈴木会長兼CEOの見解は、日本での外資系スーパー苦戦を言い当てたことにもなる。

一方、コストコは、アメリカ勢ながら、日本人の傾向にうまく合わせた。つまり、高々と積み上げられた商品や、ビッグサイズの商品を見るということが、「楽しみ」となり、日本人に受けたわけだ。

こうしてみると、日本の小売業で成功するには、買い物が楽しみになる店舗、ということが、条件になる。

成城石井や、Odakyu OXの店舗は、利便性とともに、楽しみの要素を提供している。西友(ウォルマート)が、日本でのビジネスを成功させるには、西友で買い物を楽しめるかどうかが、カギとなってくるだろう。

(成城ねっとTV:2016年4月13日)

【2016年 成城の桜】
2016成城の桜満開(4月1日)
2016成城の桜が開花(3月19日)


【業務用の動画制作】広告・集客動画10本 35000円
YouTube動画制作ご依頼→080-1721-5482(児島)
お問い合わせフォームはこちらから


【成城ニュース】
ケンタッキーがベージュ基調に改装!
2016東京・成城で桜開花(3月19日)
クイーンズ伊勢丹仙川店、2016年4月末オープンへ
ローソン成城6丁目がナチュラルローソンに
成城駅前に三菱UFJ信託銀行が支店オープン
成城「マック」跡に「スーツセレクト」出店

成城の「ミスド」が大幅改装
成城の「マック」が2015年10月末で閉店
10月スタート秋本番、栗実る
巨大地震の津波・洪水対策用ライフジャケット販売
2015たまがわ花火大会
クイーンズ伊勢丹 仙川店、建て替え

【成城ねっとTV 海外特集】動画あり
フィジー特集シリーズ1
フィジー特集シリーズ2
NY感謝祭パレード、ピカチュウも登場!(2014)
NY守る、自由の女神
NY摩天楼の下、アイススケート



【YouTube動画制作】
日本Web動画マーケティング
業界相場の65%OFF価格の理由

   東京/成城ニュース
  お電話080-1721-5482

モバイルサイト(QRコード) ※非表示にしています。

成城ねっとTVモバイルサイトQRコード

成城ねっとTVモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • ロボドリル
  • 飲食店画像