▲トップへ

☆成城ねっとTV・お天気 曇り

【動画制作】ご相談 080-1721-5482

成城ねっとTV ≫ マックの売上げ2割増、業績回復が鮮明

マックの売上げ2割増、業績回復

クラブ風デザインに活路、復活は本物



■ポケモンGOも追い風

ポケモンGOとの提携も、追い風になっている日本マクドナルド。

2016年7月の全店売上げは、前年同月比+22.2%と、大幅にアップ。中でも、新規出店を含まない、既存店で+26.6%という驚異的な伸びをみせている。

売上げが、2割以上伸びるというのは、今回の復活が本物であることを示している。

■客単価、客数ともにアップ

日本マクドナルドホールディングスが発表した、セールスレポートによると、2016年7月の客数は、+9.8%。また、客単価は、+15.3%。

これは、来店客が増えて、しかも客単価が上がっていることを示している。いずれかが、上昇するということは、よくあるが、いずれも好調ということは、人気が本物であることを示している。

■「クラブ風」デザインに活路

マクドナルドは、長年、接客力の低下と、店舗の陳腐化にさらされてきた。

接客については、アンケートを重視して、客の批判を真摯に受け止めて改善。また、店舗の陳腐化については、ウルトラCとも言える手法で、クリアしてきている。

これは、つまり、「クラブ風」のデザインを取り入れ、空間の斬新さを演出しているというわけだ。

本物の「クラブ」が出てきた当初も、豪華な空間の「ディスコ」が、多額の費用をかけて作られているのに対して、少なめの資金で、斬新な空間をつくろうという試みだった。

今回のマクドナルドの試みも、これと似ており、壁紙やイス、店内の音楽を、クリエイティブにすることで、感度の高い客を集めてきている。

クリエイティブな空間づくりは、「クラブ」のケースのように、必ずしも、改装費用の多さに左右されるわけではなく、センスが重視される部分が大きい。

店舗の建て替えや、大幅な工事を伴う改装ではなくて、デザイン性を重視した壁紙や内装品の変更で、イメージを一新しているわけだ。

■店舗立地が良いマック

もともと、マクドナルドの店舗は、駅前などの一等地を押さえているケースが多いことから、接客やデザインが改善されれば、業績が回復するのも、当然といえよう。

もちろん、必勝バーガーなど、話題性のある期間限定商品も売り出していて、以前のマクドナルドらしさが、商品面でも戻ってきている。

(成城ねっとTV:2016年8月8日)


東京の動画制作会社
日本Web動画マーケティング


【成城ニュース】
ポケモンGOで「マック」復活
ヘルシンキ特集・中心部にカモメ
2016たまがわ花火大会、8月20日予定


【広告】楽チン!全自動動画ツイートシステムとは・・


【成城NEWSラインナップ】


【成城ニュース】
ケンタッキーがベージュ基調に改装!
2016東京・成城で桜開花(3月19日)
クイーンズ伊勢丹仙川店、2016年4月末オープンへ
ローソン成城6丁目がナチュラルローソンに
成城駅前に三菱UFJ信託銀行が支店オープン
成城「マック」跡に「スーツセレクト」出店

成城の「ミスド」が大幅改装
成城の「マック」が2015年10月末で閉店
10月スタート秋本番、栗実る
巨大地震の津波・洪水対策用ライフジャケット販売
2015たまがわ花火大会
クイーンズ伊勢丹 仙川店、建て替え

【成城ねっとTV 海外特集】動画あり
フィジー特集シリーズ1
フィジー特集シリーズ2
NY感謝祭パレード、ピカチュウも登場!(2014)
NY守る、自由の女神
NY摩天楼の下、アイススケート


   東京/成城ニュース
  お電話080-1721-5482

モバイルサイト(QRコード) ※非表示にしています。

成城ねっとTVモバイルサイトQRコード

成城ねっとTVモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • ロボドリル
  • 飲食店画像